【驚愕末路】「ダウン症患者は全員安楽死させるべき」SNSでそんな差別発言をした女性タレント。その驚愕の末路は・・・

【驚愕末路】「ダウン症患者は全員安楽死させるべき」SNSでそんな差別発言をした女性タレント。その驚愕の末路は・・・

ダウン症患者への差別発言をした女性タレント

イギリスのリアリティショーに出演する女性タレントがFacebookで差別発言をしたことで裁判にかけられる事態になりました。

Anyone born with Down’s Syndrome should be put down, it’s just cruel to let them lead a pointless life of a vegetable.
(ダウン症患者は全員安楽死させるべきだ。無意味で野菜のような人生を送らせるのは残酷だ)

引用元: buzzap.jp/news/20151106-hate-speach-against-downs-syndrome/

という発言をしたのは、BBCの『The Call Centre』に出演していた23歳のタレント・Ursula Presgrave。

≪スポンサーリンク≫

こちらがその投稿

この発言は紛れもない差別発言であり、案の定、炎上しました。

しかし、炎上だけでは終わりませんでした。

その後、この女性タレントは・・・

次ページへ続きます

関連記事