【衝撃】12年間ひきこもっている47歳息子の部屋に無理やり入った結果、そこにはとんでもない光景が・・・

【衝撃】12年間ひきこもっている47歳息子の部屋に無理やり入った結果、そこにはとんでもない光景が・・・

12年間ひきこもっている47歳の息子

2016年1月22日放送のテレビ朝日『スーパーJチャンネル』の中で組まれた特集「苦悩…高齢化する家族崩壊の現実」で、ショッキングな光景が映り話題になりました。

千葉県に住む70代の老夫婦が困っているのは、今年47歳になる同居の息子。

息子は12年間ひきこもり、年金暮らしの老夫婦の負担となっているのです。

≪スポンサーリンク≫

「(年金を使って)1人でのうのうと食べて飲んで」

「突き飛ばされて、足で踏んづけられたこともある」

引用元: news.careerconnection.jp/?p=20496

そのように夫が息子から暴力を振るわれたことを話すと、妻もこれに同調し切羽詰まった状況であることをカメラの前で打ち明けました。

「本当に安心して寝られない。もう殺されちゃう」

引用元: news.careerconnection.jp/?p=20496

夫婦の忍耐力は限界に達し、非行、不登校などに対処するフリースクール「ワンステップスクール伊藤学校」に依頼。

やってきた廣岡政幸校長と職員が息子を部屋から出すことになりました。

47歳息子の部屋に無理やり入ろうとすると…

廣岡政幸校長が息子を学校へ連れて行くため、先ずは息子とドア越しに説得を開始。

埒が明かないので両親の許可を得て、扉を壊して強行突入!

すると…!

次ページへ続きます

関連記事