【涙腺崩壊】余命僅かとなった遠距離恋愛の彼女のために、仕事を辞めて故郷に戻った結果・・・・・・

【涙腺崩壊】余命僅かとなった遠距離恋愛の彼女のために、仕事を辞めて故郷に戻った結果・・・・・・

まだ1年ほど前の事なのですが・・・。
彼女がこの世を去りました。病死です。

その彼女と出会ったのは7年程前でした。
相手はその頃大学1年生でした。
持病があり、あと5年生きられるかどうか?と寂しく笑っていました。
それを承知で私たちはつきあい始めました。

≪スポンサーリンク≫

つきあい始めたのは良いのですが、私の仕事の関係で
遠距離(関西-東北)になってしまいました。
それでも、彼女は笑いながら逢えるついでに旅行も出来ると言い、
月に1度のペースで会いに来てくれました。

相手は実家に住んでいて、私は貧乏サラリーマン。それを察して、相手が私の所に会いに来てくれていたのです。

次ページへ続きます

関連記事