【悲報】パスポートに落書きされて国に帰れなくなってしまった中国人の悲劇

【悲報】パスポートに落書きされて国に帰れなくなってしまった中国人の悲劇

パスポートは海外に出る際にはなくてはならない必須アイテムです。

皆さんの中にはもしかすると、海外でパスポートを無くしてしまって、大変な目にあった経験がある人もいるかもしれません。

≪スポンサーリンク≫

万が一紛失してしまうと再発行手続きも簡単ではありませんし、かと言ってパスポートなしでは出国することも、帰国することもままなりません。

また、身分を偽るためにパスポートを狙う犯罪も多く、パスポートにはただの身分証明書以上の価値があることは皆さんご存知の通りです。

そんな大切なパスポートが、何者かの魔の手に落ちてしまったら…?この度韓国で、悲しい珍事が発生しました。

その犠牲者となったのは、韓国・釜山に滞在していた中国瀋陽市在住の中国人男性(42歳)。Twitterで悲痛な叫びをポストしました。

「誰か助けてください!私、国に帰ることが出来るでしょうか?」

男性のパスポートが、何者かのターゲットにされてしまったと言うのです。

その男性が投稿した写真が・・・

次ページへ続きます

関連記事