【涙腺崩壊】20年越しの手紙に『あなたのパパです』と。父の想いに涙が止まらない・・・

【涙腺崩壊】20年越しの手紙に『あなたのパパです』と。父の想いに涙が止まらない・・・

20年越しに渡された手紙

ツイッターユーザーのmisaruさん(@misaru48)は、
2014年に20歳の誕生日を迎えました。

その20歳の誕生日の朝、misaruさんは、
お父様から手紙を受け取りました。

それは、20年前に、misaruさんが生まれた次の日、
20年後の娘に、お父様が書いた手紙だったのです。

手紙は、便せん4枚に、綴られていました。
それを読んだmisaruさんは、娘に対するお父様の深い愛情を知る事になりました。

その手紙をご紹介します。

≪スポンサーリンク≫

お父様から、20年越しの、娘への手紙

この4枚の手紙を一枚づつ、画像で載せます。

1994年12月18日(日曜)の日付で書かれた手紙です。

お父様は、31歳だったのです。20年後,51歳になっていると、
20歳の娘さんへ宛てた手紙と言う事が書かれています。

美沙という名前は、
美しい砂(沙)を意味して命名されたとのことでした。

手紙の2枚目は、20歳の娘さん(美沙さん)へと、
キレイな女性になっているやろうね。と、男親ならではの想像力です。

優しい思いやりのある女性になっているでしょう。と、
期待を込めて語りかけています。

さらに、手紙の3枚目、4枚目が・・・

次ページへ続きます

関連記事