【スカッと】PTAで「オタクの旦那は高卒w」とマウンティングしてくるボスママに反撃!→ その結果・・・衝撃の結末が!!

【スカッと】PTAで「オタクの旦那は高卒w」とマウンティングしてくるボスママに反撃!→ その結果・・・衝撃の結末が!!

共働きを見下す専業主婦のママ軍団

共働きながら小学校のPTA役員を務めてる嫁の話。

うちの小学校はPTA絡みのイベントが多くて、親子参加的なイベントも結構ある。嫁は働いていたがPTAの役割もこなしてた。

PTAの役員で集まった後は、専業主婦のママたちはランチに行くのが恒例で、仕事で参加しない嫁はそこで噂の対象にされていた。

専業主婦のママ軍団にとっては、小1の子どもがいるのに共働きの家は底辺という扱いらしい。

≪スポンサーリンク≫

旦那の学歴や仕事でもマウンティング!

この前あった結構大きなPTA絡みのイベントでは、力仕事があったんでパパさんたちもたくさん参加してた。

イベントの後、軽い打ち上げをしていたら、専業ママ軍団がここぞとばかりにパパさんたちを話に巻き込んで色々聞き出そうとしてきた。

「どこそこの旦那さん高卒なのよ~」
「だからお子さんみすぼらしい格好で~」
「高卒なんてろくな仕事に~」
「貧乏なんて子供が可哀想~」
「努力が足りないから高卒なんかに~」

引用元: oniyomech.livedoor.biz/archives/42439086.html

そんな話をしながら、あなたのところはどうなの?私たちのお眼鏡にかなうかしら?みたいなランク付けを遠回しにしてきてた。

そして相手に学歴がないとわかると、わざとらしく「大変ねぇ~」とか言って見下す。

それが遂に俺のところにもやってきて、勝ち誇ったようにこう聞いてきた。

「奥さん、毎日働いてらっしゃるけど、生活苦しいの?」

引用元: oniyomech.livedoor.biz/archives/42439086.html

黙ってるように嫁に耳元で囁かれたので、じっと黙って聞いていた。嫁は子どもの頃から憧れてた仕事をやっているので、好きにさせているだけなんだけど。

俺が何も言い返さないので専業ママは嫁に向かって説教を始めた。

「旦那さんの稼ぎが無いと大変でしょ?子どものうちからの努力が足りないと~」

引用元: oniyomech.livedoor.biz/archives/42439086.html

言ってきた専業ママは、上にも子どもがいて年齢が高く、PTA歴も長いボスママ的な存在。

嫁もしばらくはボスママに言いたいように俺を貶めさせていた。そしてボスママがひとしきり話して満足してから、おもむろに口を開いてこう言い放った。

次ページへ続きます

関連記事