【共感】「全員と仲良くならなくていい」「友達は無理に作らず、◯◯しなさい」との、小学生時代の先生の言葉に感動!

【共感】「全員と仲良くならなくていい」「友達は無理に作らず、◯◯しなさい」との、小学生時代の先生の言葉に感動!

小学校時代の先生の言葉が、胸に突き刺さる!

「無理して全員と仲良くする必要はない」という、
TwitterユーザーのNikov(@NyoVh7fiap)さんが投稿した
小学校時代の先生の言葉が、大きな反響を呼んでいます。

「無理せず、自分の好きなことに没頭しなさい」との、
小学校時代の先生の言葉が、ずっと頭に残っているといいます。

≪スポンサーリンク≫

みんなと、つまり「全員」と仲良くする必要は無い

みんなと仲良くしようと考えると、
どうしても、顔色をうかがってしまうからだと、言う事でしょう。

つまりは、相手に合わしていこうとして、
自分らしさを見失い、誤魔化してまで、友達を作らなくていいとの主旨です。

小さい頃は、自分自身というものが、強く分かっていないので、
どうしても、周囲に迎合してしまいます。相手が言ったことに合わさなければ、と思ってしまいがちです。
その様に、自分の方から、自分の意志を曲げてまで、友人を持つ必要は無いんだよと。

本当に素敵なアドバイスです。
こういう事を先生から言われると、生き方が楽になる子供もいるはずです。

この投稿に対し、共感するツイートが続出しました…!

次ページへ続きます

関連記事