【戦慄の事実】9.11事件について、決して明かされる事がなかった「9つの真相」を大暴露、大公開!

【戦慄の事実】9.11事件について、決して明かされる事がなかった「9つの真相」を大暴露、大公開!

9.11とは?

9.11とは、アメリカ同時多発テロ事件のことです。
2001年9月11日に、アメリカ合衆国内で同時多発的に発生した4つのテロ事件。

現地時間の、2001年9月11日朝、
マサチューセッツ州ボストン(アメリカン航空11便、ユナイテッド航空175便)、
バージニア州ダレス(アメリカン航空77便)、
ニュージャージー州ニューアーク(ユナイテッド航空93便)を出発した、
4機の旅客機が、ほぼ同時にハイジャックされました。

ハイジャックしたのは、モハメド・アタを中心とした、
アラブ系のグループでした。

≪スポンサーリンク≫

ハイジャックされた飛行機は?

ハイジャックされた4つの飛行機には、その後大きな悲劇が待ち構えていたのです。

まずはその4つの飛行機と、それぞれどのように、どれだけの犠牲者が出たのかをご紹介します。

アメリカン航空11便

アメリカン航空11便は、午前8時00分頃に離陸し、
午前8時46分にニューヨーク・ワールドトレードセンター、
ツインタワー北棟(110階建)に突入し爆発炎上しています。

乗客81名・乗員11名の、計92名が搭乗していました。

次ページへ続きます

関連記事