【衝撃理由】安さに騙されないで!!ヤバすぎる…業務スーパーで買っちゃダメな商品はコレだ!!

【衝撃理由】安さに騙されないで!!ヤバすぎる…業務スーパーで買っちゃダメな商品はコレだ!!

業務用スーパー

業務用スーパーとは、名前の通り、
家庭などの個人対象でなく、まさしく職業・業務の為に利用する商品。
その商品を取り扱う、企業相手の商取引を目的としたスーパーマーケット。

ではありますが、現状では企業向けというよりも、
個人が買い物客として定着しているのが一般的です。

≪スポンサーリンク≫

企業向けとして食品が大量に安く販売されているイメージですが、
パッケージなど、小分けした商品は販売しないスタイルで、安売りを第一に印象づけています。

業務用スーパー、主なチェーン店

業務用スーパーとして、有名な店舗を幾つかご紹介します。


■業務スーパー

まさしく、そのものの分かり易い店舗名です。
神戸物産が展開しているのが「業務スーパー」です。

東京都内にも多数の店舗を展開しています。
ダンボールのまま陳列されていたり、1包装あたりの量も多いが特徴。
一パッケージ分が多いだけ、単価割りすると、安い価格で販売されています。


■ビッグ・エー

ビッグ・エーは、関東圏(東京・埼玉・千葉・神奈川・茨城)を、
中心として展開しています。

1包装の量は、さほど多くなく、より一般家庭向けのスーパーです。


■コストコ

業務用スーパーいえば、アメリカ発祥のコストコが思い浮かびます。
コストコは会員制の倉庫型スーパーです。

一般個人でも会費を払えば会員になることができます。
会員になればコストコを利用できるということです。

アメリカ発祥ですので、海外製の商品も多数並んでいます。
1包装あたりの量も、日本人の感覚からすると、非常に多いのが特徴。

 

皆さん、少なくとも一度はどれかの店舗を利用したことがあるのではないでしょうか?

はたして、これらの店で買ってはいけない商品とは…!?

次ページへ続きます

関連記事