【驚愕】一般庶民が佳子さまに声を掛けた結果…驚愕の結末が!!(※動画あり)

【驚愕】一般庶民が佳子さまに声を掛けた結果…驚愕の結末が!!(※動画あり)

2015年1月の日本橋高島屋において、「第46回現代女流書100人展」を鑑賞された佳子さまが同デパートに入店される際、沿道から声を掛けた一般皇室ファンを無視したと当時週刊誌に書かれました。

その態度に皇室ファンはがっかりとか…そのとんでもない証言の真偽を探りました。

≪スポンサーリンク≫

日本橋高島屋で『第46回現代女流書100人展』にて

2015年1月28日、日本橋高島屋で開催されていた「第46回現代女流書100人展」に公務として訪れた佳子さまですが、女性セブンの記事によると連日の公務でお疲れの様子だったと書かれています。

そのことが影響されたのでしょうか?沿道から声を掛ける皇室ファンへの対応が”そっけなかった”印象を残してしまったようです。

「車を降りられた佳子さまを宮内庁関係者や警察官がグルッと取り囲んでしまったんです。沿道にいた人からは“佳子さま~”という声がかかりましたが、佳子さまは会釈されることも手を振られることもなく店内へと入って行かれてしまいました」(居合わせた皇室ファン)

引用元: news.livedoor.com/article/detail/9756254/

結局、入店される時は敬語関係者が取り囲んでしまったということですね。なので記事に書かれた『態度』とはお帰りの時だったのです。

お帰りの時の佳子さまは…

佳子さまの帰りを待ちわびる沿道のファンは更に30人程増えていました。そして佳子さまは出てこられたのですが…

その様子の動画を、次のページでご覧ください。

次ページへ続きます

関連記事