【自業自得】酔ったAはなんと上司に向かって「おまえの娘とも寝たぞ」とやらかした。結果・・・

【自業自得】酔ったAはなんと上司に向かって「おまえの娘とも寝たぞ」とやらかした。結果・・・

ホラ吹き!?妄想癖!?

今回のお話は、何故か酔っ払うとホラ話が始まるという、不思議な男の話です。

その男がただのホラ吹きなのか、それとも妄想激しい危険な奴なのか…。

そんな男が迎えた驚愕の結末とは…ご覧ください。

≪スポンサーリンク≫

数年前、同じ課にAというやつがいた。
こいつが酔うと必ず
「俺は女にモテる」
という自慢話をする。

それがまた、明らかに嘘とわかる内容で、展開もいつも同じ。
女に一方的に惚れられて追いかけ回され、結婚して!と迫られるが俺は女に興味ないしまだまだ結婚で自由を奪われたくない。
泣きすがる女を振り払って来てしまった、俺って罪な男…

という大筋はつねに同じで、女の設定だけ毎回変わる。
大金持ちのお嬢様だったり、女子高校生だったり、美人社長秘書だったりする。
でも別に害はない嘘っていうかホラだし、今回はどういう設定にすんのかなーと楽しみにしてるやつもいたりで、飲み会からAがハブにされることはなかった。

ちなみにAは顔はフツメン。
でも不潔っぽいので基本モテない。
風呂嫌いで髪が天然の脂でペッタリだったり、虫歯だらけで、基本クチャラー。

そのAのモテ話がだんだん変わって来た。
最初は明らかに『架空の女に追い回される俺』というホラ話だったんだが、次第に身の回りの実在する女を話に織り込むようになってきた。
「隣の課の女の子に付きあってくれなきゃタヒぬと言われた」
とか
「角のコンビニバイトの子にストー力ーされた」
とか、凄いときは
「女上司に夜這い(www)された」
とかw
さすがにちょっと周囲も笑えなくなってきて、
「おまえそれ名誉棄損で訴えられるぞw」
とかやんわり止めてたんだが、Aは全然止めない。

でもその頃はまだ
「泣きすがる女を振り払った、ああ俺って罪な男」
のオチが毎回ついて長くひっぱらないのでその場だけのホラで済んでいた。

引用元:2ch-revenge.blog.jp/archives/82524992.html

次ページへ続きます

関連記事