【因果応報】義兄嫁「子供、おろせるよね?まだ間に合うよね?」→ 結果・・・

【因果応報】義兄嫁「子供、おろせるよね?まだ間に合うよね?」→ 結果・・・

せっかく妊娠したのに…

「元・嫁同士」の話なんだけど。

私が初めての子を妊娠して夫実家に報告した時、実はその半月前に義兄嫁も妊娠してた。
義兄嫁も初めての妊娠で、翌月のGWにみんなが集まったときにサプライズで発表するつもりで義兄にも黙ってるように言ってたらしい。
なのに後から妊娠した私が何も考えずに先に報告しちゃったものだから計画が狂っちゃったらしいんだ。

私たち夫婦より兄夫婦の方が2年先に結婚してたから兄夫婦にとっても義父母にとっても待望の孫だったわけで、そこらへん少しは配慮して家族計画立てろよ、気が利かない女だ、ってなことを義兄嫁に言われた。(ほんとはもっと口汚い言い方だった)
そんなこと言われてもなぁ・・・と思いながら、なんとなくペコペコ謝っちゃった。

≪スポンサーリンク≫

それだけなら私たち夫婦が黙って頭下げとけばよかったんだけど、GWにみんなが集まった時に、突然義兄嫁が「私さん、まだ堕ろせるよね?」って。
私だけじゃない、その場にいるみんなが固まった。
「どういう意味だ!」と夫が険しい声で聞いた。
義兄も「おまえ、何言い出してんだ?」とかビックリしてた。

そしたら義兄嫁が言うには、「ひとつの家に妊婦がふたり出ると片方が流れるって昔から言われてる。私の子は跡取り息子の子供だから流れるわけにはいかないから、私子さん堕ろしてよ」って。

私、ただただビックリしちゃって思わず笑いながら「やだ、お義兄嫁さんったら。そんな話聞いたことないもん。大丈夫だよ」って言ったら「笑いごとじゃないのよっ!」ってビシッと言われて、それで夫が「んなもん、出来るわけないだろ」って一蹴。

義兄が突然立ち上がって、義兄嫁を引っ張って家に帰った。

せっかくみんな集まってごはん食べてたけど、なんとなくお開きになっちゃって、義母から「気にしなさんな。元気な子を産むことだけ考えてればいいから」って言ってくれてそしたらなんか泣けてきた。

引用元:sk2ch.net/archives/44253

その後しばらくして、義兄嫁に因果応報が…

次ページへ続きます

関連記事