【衝撃末路】キラキラネーム(DQNネーム)を付けられた子供たちの将来!ヤバすぎる末路が・・・

【衝撃末路】キラキラネーム(DQNネーム)を付けられた子供たちの将来!ヤバすぎる末路が・・・

DQNネームを付けられた子供

時代の波とでも言いましょうか、キラキラネームやらDQNネームとやらが
流行していると言われています。

どの様な、キラキラネームが流行しているのか、
2016~2017年度版のキラキラネーム人気ランキングを見てみましょう。

男の子TOP5

1位 碧空(みらん、あとむなど)
2位 輝星(べが、だいやなど)
3位 陽空(はるく、ひだかなど)
4位 心人(はーと、あいとなど)
5位 皇帝(しいざあ、ふらんつなど)

女の子TOP5

1位 星凛(きらり、あかりなど)
2位 奏夢(りずむなど)
3位 妃(ひな、きらりなど)
4位 美音(りずむ、めろでぃなど)
5位 希星(きてぃ、きららなど)

フリガナがなければ、とても読むことが出来ません。

≪スポンサーリンク≫

これには様々な懸念の声があります

キラキラネーム、DQNネームを付けられた子供に、
どんな影響があるのかを心配する声もあります。

朝からラジオで「90年代にDQNネームをつけられた世代が社会に出始めて、家庭裁判所に改名を申し出る事案が増えている」
「首相と書いてキャプテンという名前の男性は、ずっと名前のせいでからかわれ、この度裁判所に申し出て名前を健太郎に改名した。普通の憧れてた。」という話を聞いて泣いた。

引用元: nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/snsplus/1421649403/

また、別の方も、ツイートしています。

知人がDQNネームの女性を結婚相手として両親に紹介したら「素敵なお嬢さんだけど、名前が普通じゃないって事は親が普通じゃないんだから、そんな連中と親戚になるのは無理」と猛反対されたらしい。
女性に全く罪は無いし酷い話だとは思うけど、ご両親の気持ちもわかる…DQNの親戚しんどい

引用元: nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/snsplus/1421649403/

キラキラネームを付けた子供の末路

奇抜な名前が、子供の人格形成に与えたと考えられる影響を
命名の研究家に直接取材した方がいらっしゃいました。

その方が聞いた、5つの影響とは…

1.就職活動が不利

まず、書類選考の段階で、ストップがかかりそうです。
電話の取り次ぎでも問題が起こりそうですし、

顧客からの問い合わせ、社内資料の作成などに、
弊害を招きやすいと考えれば、書類選考で弾かれる可能性があります。

2.周囲を、過剰に気にする子になる

キラキラネームを名付ける親は、個性的に育って欲しいと考えています。
その意味は、ご自身が没個性的に育った環境がありそうです。

ご自分よりも、個性豊かに育って欲しいと願う気持ちは分かりますが、
現実としては、子供さんは、名前で目立つわけですから、
周囲から浮かない様に、気にする傾向が、あるのではないかと心配されます。

結果としては、キラキラネームの子供は、周囲に埋まってしまう様な、
埋没するような性格に育つそうです。

3.いじめの被害が考えられる

キラキラネームは、面白がってからかわれることがあるでしょう。
結果、いじめに遭遇することが、増えそうです。

これだけでも子供にとってはかなりキツイのですが、さらにキツイ影響も考えられるのです…!

次ページへ続きます

関連記事