【悲報】長良川でBBQ後に川遊びをし溺れて亡くなった18歳男性。その男性に対する世間の声が・・・「医療関係者に迷惑」

【悲報】長良川でBBQ後に川遊びをし溺れて亡くなった18歳男性。その男性に対する世間の声が・・・「医療関係者に迷惑」

5月5日の午後、岐阜県関市の長良川にて友人と川遊びをしていた名古屋の10代後半の男性が溺れ病院に搬送されるも亡くなった件について、これに対する世間の声が冷たすぎると話題になっています。

確かに男性が新型コロナウイルス感染拡大による外出自粛期間を当事者たちが守らなかったのは事実ですが…

≪スポンサーリンク≫

長良川でBBQ後に川遊びをし18歳男性が溺れ亡くなる

5月5日の午後、長良川の河川敷でバーベキューをしていた名古屋市在住の会社員・松崎一さん(18)が川で遊んでいた最中に溺れ病院に搬送、その後死亡が確認されました。

松崎さんは高校時代の同級生ら8人と正午ごろから長良川で楽しんでいたそうですが、このうち5人が川に入って遊んでいたとところ、松崎さんが首くらいの深みにはまり流されたとのこと。

岐阜県では現在、新型コロナウイルス感染拡大を防ぐため、河川敷でのバーベキューや水遊びの自粛を呼びかけている最中。それにも関わらず、松崎さんを含む9人の友人たちは構わず遊んでいたことになりますが、GW期間中での野外活動におけるトラブルが続出している状況です。

この件に関して、世間の声は・・・

次ページへ続きます

関連記事