【心理テスト】これが何に見える?→ 何に見えるかで、あなたの“ライバルとの向き合い方”がわかります!!

【心理テスト】これが何に見える?→ 何に見えるかで、あなたの“ライバルとの向き合い方”がわかります!!

突然ですが、あなたの近くに”ライバル”はいるでしょうか?

ライバルがいるということは、いい意味であなたのやる気やモチベーションをアップさせます。

また、ライバルとの向き合い方は人それぞれだとおもうのですが、あなたは普段そんなライバルとどのように向き合っていますか?

今回の心理テストでは、「図形が何に見えるか」で、あなたのライバルとの向き合い方がわかっちゃいます。

是非、暇つぶしにでもやってみてください!

≪スポンサーリンク≫

この図形を見て、あなたには何に見えたのか、以下の4つから最も近いものを選んでくださいね!

①ちゃぶ台
②踏み台
③お釜の蓋
④将棋台

それでは答えを見ていきましょう!

1.ちゃぶ台に見えた人は…

図形がちゃぶ台に見えたあなたは、ライバルが現れたら相手と和平協定を結ぼうとするタイプの人です。

実は、この画像を見て「ちゃぶ台に見えた」と思った人が多くを占めるようです。普段の人付き合いでも、争いごとなどなく、平和が一番だと思っているようです。

たとえ相手がライバル視してきても、できるだけ戦意を喪失させ良き友になろうと持ちかける傾向にありそうです。

また、万が一、勉強や仕事上でライバルが実際に現れたとしても、あなたはきっと敵視することないでしょう。どちらかといえば、それも上手にかわして友達にしてしまおうとするのです。

ただ、勝負事を避けてばかりいるため、自分を高めることがおろそかになりがちなので注意が必要です。

2.踏み台に見えた人は…

図形が踏み台に見えたあなたは、自分のライバルは自分自身以外ありえないと思っているタイプです。

普段からあなたは何に対してもストイックな性格であるかもしれないですね。

このタイプの人は、ライバルの存在の有無に関わらず、常に自分を高めるための努力を怠らない傾向にあります。

そのためライバルが現れても、特別焦ることもなく、マイペースに自分磨きを続け目標へと向かっていこうとするでしょう。

また、万が一ライバルが現れたとしたら、ライバルに負けたことで、より自分を高めようとする意識へとつながり、更なる努力を重ねていきそうですよ。

次ページへ続きます

関連記事