【炎上】渋谷のハロウィン暴動で300万円の券売機を破壊!!→ 犯人が謝罪し修理費負担!?結果は・・・

【炎上】渋谷のハロウィン暴動で300万円の券売機を破壊!!→ 犯人が謝罪し修理費負担!?結果は・・・

渋谷のハロウィンでパリピが暴徒化する騒ぎ!

2018年10月27日(土)の夜、ハロウィン当日の10月31日を前の週末も渋谷ではハロウィンの仮装をした人でごった返して盛り上がりをみせていました。

しかし深夜になり一部のパリピが暴徒化!!

痴漢被害を訴える女性が跡を絶たず、軽トラをひっくり返すなどの犯罪行為までおきました。

≪スポンサーリンク≫

渋谷のラーメン店も券売機に被害が・・・

騒動の中で、渋谷・道玄坂にあるラーメン店・真武咲弥(しんぶさきや)渋谷店が券売機に被害を受けたとTwitterで訴えました。

10月28日午前4時30分ごろ、券売機にペットボトルで水を流し込まれ、故障してしまったと証拠の画像を添えて訴えたのです。

このツイートが拡散されると、翌日犯人が名乗り出て謝罪をしたそうです!!

犯人が本日朝、謝罪に来ました
仲間の繋がりがあり、券売機の賠償はすると約束し、被害届は取下げました
皆さまリツイート、コメント、ありがとうございました。感謝しています。

— 炙り味噌らーめん 麺匠 真武咲弥(公式) (@shinbusakiya) October 29, 2018

真武咲弥を運営するサムライヌードルの代表取締役で店主の奥村宗弘さんは次のように話しています。

「ツイッターの動画を観た人の中に、犯人の知人がいました。『これお前じゃない?』と見せられ、本人もびっくりして謝りに来たようです。この時のことは飲酒をしていて『記憶がない』とのことでした」

引用元: news.careerconnection.jp/?p=61582

券売機は約300万円する機種で、修理費は全損だと180万円程度、簡単な修理であれば40~50万円かかるとか。やはり安くはありませんね…。

この件について、当然ネットは炎上しました。

次ページへ続きます

関連記事