【恐怖】巨大ヘビは実在した!今まで発見された世界で最も巨大なヘビ7選!

【恐怖】巨大ヘビは実在した!今まで発見された世界で最も巨大なヘビ7選!

世界で見つかったデカすぎるヘビ7選

日本で大きなヘビと言えばアオダイショウですが、世界には比べ物にならないくらい大きなヘビが見つかっています。

今回はアオダイショウが可愛く見るくらい超巨大なヘビをご紹介します。

≪スポンサーリンク≫

1.ブラジルの巨大アナコンダ

大蛇の代名詞と言われているアナコンダ。生息地は南アメリカのアマゾン川流域です。平均的な大きさは6m、90キロほどになります。

しかし↑の画像のアナコンダは、なんと体長10m、体重は400キロに達していたとか。ブラジルの洞くつで建築作業中に発見されたそうです。

さらに、ワニをも襲うほどです。

川に潜むアナコンダ(アマゾン川)

もしボートが転覆して川に転落したら…考えただけでもぞっとしますね!

2.キングコブラ

サウジアラビア南部で発見された全長15メートルの巨大キングコブラです。これは最恐のヘビですね。

毒蛇として最も知名度の高いキングコブラは、立ち上がると成人の目の高さにまでなる。大きなものでは、体長5.5mに成長するものもいるとか。主にインド、中国南部、東南アジアの熱帯雨林や平原地帯に棲息、木の上や水中で生活する。肉食系で、他のヘビやトカゲ、小型の哺乳動物も餌にしている。

引用元:ameblo.jp/067811808/entry-12042723683.html

3.ナブー(ボルネオ)

未確認物体ではありますが、ブルネオの伝説に登場する大蛇ナブーではないか?と言われました。伝説によると長さは30メートルにも及ぶとか…

 

※まだまだ続きます…!

次ページへ続きます

関連記事