【呆然】A子『B男ってどんな人?』私「従兄で医師。でも婚約者がいるよ」A子『キラーン!』→ ある日、A子『B男の子を妊娠してる!』私「はぁ?」

【呆然】A子『B男ってどんな人?』私「従兄で医師。でも婚約者がいるよ」A子『キラーン!』→ ある日、A子『B男の子を妊娠してる!』私「はぁ?」

かなり前の話&まとめ下手で長文ですが…

私子…21歳・大学生
A子…21歳・フリーター・私子の顔見知り
B男…35歳・医師・私子の従兄
C子…36歳・バツイチ・会社員・B男の婚約者
(当時の年齢)

従兄のB男の結婚が決まった、とある日親から報告があった。
B男の父親も医者で、奥さんと離婚後に子供を引き取ったものの仕事が忙しくて育てられないので…と

≪スポンサーリンク≫

うちの親がよく預かって、我家には私が生まれるちょっと前からいて、まるで兄妹のように育てられた仲だったから、
35歳にしてやっと結婚する気になったのか、とちょっと嬉しかった。

親によると相手の女性はうちの近所に住んでいてB男と同じ中学に通っていた女性で、
なんでもB男の初恋の相手らしいw
その後違う高校にいき、友達を通じて何度か会うことはあったけど、恋人関係まで発展せず
大学になると完全に連絡が途絶え、それぞれに違う人生を歩み、C子も違う男性と結婚。
ところがC子さんの旦那が結婚して2年ほどで事故死して実家に戻ってきて
たまたま同窓会だか飲み会だかで二人が再会。
その後付き合いがはじまり、やっと結婚が決まった…という流れとのこと。
そりゃめでたいね、お祝いしなきゃね、と家族揃って喜んだ。

大学いってから忙しくなり、我家にはあんまり顔を出さなくなったB男も、
結婚の相談(既にB男の父親は故人、母親は海外で再婚済みなので、うちの親が親代わりになっている)や
C子の実家も近いこともあり、またしょっちゅう顔を出すようになった。

ある日、B男と待ち合わせをして一緒に買い物をしていた(結婚関係の買い物のお付き合い)。
その時たまたま、以前バイトしていたところで一緒だったA子に合った。
A子は嬉しそうに「デート?デート?」といってきたので
「いや、従兄で今日は買い物に付き合ってるの」と説明をしてその場は別れた。

次ページへ続きます

関連記事