【復讐】社会的信用があり愛妻家でも有名な上司に襲われた。警察「私さんから誘ったんでしょ?」上司奥「そんな事する人じゃない!」上司「ニヤニヤ」⇒ 結果・・・

【復讐】社会的信用があり愛妻家でも有名な上司に襲われた。警察「私さんから誘ったんでしょ?」上司奥「そんな事する人じゃない!」上司「ニヤニヤ」⇒ 結果・・・

数年前の話。
当時営業補佐だった私サトコは、上司の高橋に
「そろそろサトコさんにも覚えてほしい事あるしね」、と言われ外回りに同行した。

≪スポンサーリンク≫

2回目の外回りの時、高橋が「忘れ物したからちょっと家に寄っていい?すぐ近くなんだ」
といい、高橋の自宅へ行った。
車で待ってるつもりが「中入って」と言われ、ノコノコと中へ。

二階へあがって行き、戻って来た高橋の手にはガムテ。
何か慣れたような仕草だったと今にして思う。
いきなりなぐられ、あっという間に顔にガムテを貼られ、暴れるも男の力にはかなわず、
そこのリビングで、まっ昼間、家族写真が飾られてる所で襲われた。
人望も厚い、仕事も出来る、愛妻家で有名な高橋の事を完全に信じ切ってたわ。
しかも自宅だったし、まさか、という思いしかなかった。
その日はそのまま自宅アパート前で降ろされ、一日中部屋で呆然としながら泣いてた。
アフター薬とかそんな機転は効かないと言うか、
頭真っ白ってあの時の事を言うんだと思う。

次ページへ続きます

関連記事