【唖然】軍歌を流す街宣車(右翼)に、中学生が『うっせーぞ、カス!』⇒ 街宣車から降りてきたのは・・・

【唖然】軍歌を流す街宣車(右翼)に、中学生が『うっせーぞ、カス!』⇒ 街宣車から降りてきたのは・・・

右翼団体の街宣車に・・・

街宣右翼という方達がいます。それは、ご自分の団体の主張を演説しながら、街中を迂回している車で分かります。

右翼、左翼の違いもありますが、普通は、関わることなく、横を素知らぬ顔で通り過ぎることが多いのではないでしょうか?

ところが、ある時・・・

≪スポンサーリンク≫

ある場所にて、その右翼街宣車が演説を大音量で流しながら、走行していたときのことです。

中学生が街宣車に「うっせーぞ!」

街宣車だって、遊んでいる訳ではありません。
所属団体の主義主張を、一生懸命、外部に説明しているのです。

その時、その街宣車を横に見た中学生が、
「うっせーぞ!」と、大きな声で発したのです・・・

周辺は凍りついたように、どうなることかと恐る恐る見守っていると、街宣車が道端に停車しました。

次ページへ続きます

関連記事