【修羅場】「SNSに書き込んだ誹謗中傷について損害賠償を請求する」という内容証明が届いた。 私「離婚される…どうしよう…」→ 結果・・・

【修羅場】「SNSに書き込んだ誹謗中傷について損害賠償を請求する」という内容証明が届いた。 私「離婚される…どうしよう…」→ 結果・・・

すごく長いけど、離婚した時の話を暇なので思い出しながら投下。
フェイク入れてますので矛盾があったらごめんなさい。

3年ぐらい前に、突然弁護士事務所から内容証明が届いた。
内容証明とかよく知らないし、弁護士が関係するような出来事も思い当たらなくて
でもなんか重々しい気持ちになってドキドキしながら開封したら

私が書き込んだある芸能人に対するSNSでの誹謗中傷について損害賠償を請求する。
応じない場合には訴える用意がある。

正確な文章とか覚えてないけど、とにかくそんなふうな内容で、
とにかく連絡するようにって書いてあった。

損害賠償を請求されるような誹謗中傷を書いた覚えはないけど
それを見た本人が傷ついたのなら言い訳にしかならない。
ただ、書かれている芸能人については、名前は知ってるけど殆ど知らないし興味もない。
でもとにかくビックリして思考が冷静になれなくて焦るばかりだった。

≪スポンサーリンク≫

当時結婚して5年目で子供はおらず、旦那は一年間の出向で別居婚状態だった。
まずは旦那に相談しなきゃと思うけど、私が覚えてないだけでそんなことをやったことが証明でもされたらなんて思われるだろう。嫌われる。もしかしたら離婚されるかも。
と、色んなことが頭をグルグルして旦那に話せず一睡もできなかった。

翌日、覚悟を決めて弁護士事務所に電話したら一度会って話したいと言われ
来ることが無理なら場所を設定しますが?とか言われたけど
県跨ぎだろうがなんだろうが気持ちが焦ってたので有休取って事務所に出向いた。

そしたら、私のパソコンから書き込まれたログ?とかプロバイダのIPアドレス?とか
正直私はあまりその辺り詳しくないのでよく分からないんだけど、
とにかく私のパソコンから書き込まれたことを証明する書類だとか言われて
プロバイダ名は確かに間違いなく私が利用しているケーブルネットワークのものだった。
住んでる地名のアルファベットなんかも目に入って、
たぶんこれは間違いないんだろうな・・・分かんないけど・・・って感じ。

で、130万だったか150万だったかを支払えと。

その日は説明だけで、後日どうするか返事をすることになり帰ってきたが
帰り道、あーもう完全に離婚されるな〜とかぼんやり考えながら渡された書類を見ていたら
書き込まれている日付になんか引っかかるものがあって、スケジュール表を確認した。
書き込まれたのはその2年ぐらい前なんだけど、その日私は入院していた。しかも手術前の検査の日だった。

すぐに弁護士さんに電話してそのことを話し、病院名と診療科目、主治医の名前も手帳に書いてあったので伝えた。
病院に問い合わせたらすぐわかることを嘘で誤魔化すとも思えないし、
家族で使ったりしてましたか?とか聞かれ、うちの旦那は機械音痴でネットとか最近やっと始めた人ですけどって言ったら
でも私のパソコンから書き込まれたのは間違いないので、一応ご本人に確認してくださいって言われた。

それで旦那に私の入院中のことを聞いたんだ。

次ページへ続きます

関連記事