【修羅場】帰宅したら部屋のオタグッズが殆どなくなってた。→ 部屋を撮影した映像に映ってたのは・・・

【修羅場】帰宅したら部屋のオタグッズが殆どなくなってた。→ 部屋を撮影した映像に映ってたのは・・・

前置き
私は実家住み毒女、社会人の23歳
重度のオタで自室は同人誌とゲーム、CD、グッズの山

 

家族構成→祖父母父母兄二人姉一人私(私以外結婚済み)

 

ある日帰宅して部屋に入ると部屋が嵐の後よりひどい有様

棚についたガラスがガムテで割られ、中のゲーム一式とグッズがほとんどなく
本棚の同人誌も七割ほどない、数百冊単位でない
CDはほぼ無事だけど隙間ができていた

即座に手袋装着し携帯から通報

通報しつつ天袋(押入の上の小さいとこ、分かる?)に仕掛けたばかりだったライブカメラを止める
隠してたノーパソとかは無事な辺りバカな奴だ
撮影した動画は警官と見る事に決定

部屋から出て家の鍵を見てみたけどこじあけられた様子なし
窓も無事。つまり身内の可能性も出て来た
家の鍵は身内なら持ってるからね
田舎だけど鍵位なら余裕でかけるし

私「母さん、何かなくなったもんないか確認して」
母「どうしたの?何かあったの?」
私「私の部屋から物が消えてる。棚のガラスも割られてるし強盗だよ」

母、確かめに走る。灯油缶一個、米数袋がないとの事
母にも手袋をさせ、戸締まり確認
警察が来たのは20分位経ってからだった。署からならかなり早い
鞄持った人何人かと話聞く担当みたいなおいちゃん一人

私「すみません」
お「いやいや!災難でしたね、大丈夫、きっちり捕まえますんでね」
私「はい。あ、私の部屋なんですが、出来心で録画してたんです。まだ見てないから見てくれませんか」

おっちゃんと私、母でノートパソコンに向かい合う
数倍速で変化あるまで流す

お「なんで録画を?」
私「そういう怪談があるからつい…かっとなりまして」
お「んんっ!?」

おっちゃんが倍速を止める
扉が開いた

次ページへ続きます

関連記事