【修羅場】珍しく早く帰宅したので、嫁と寝室へ → ベッドの下から見知らぬ男が飛び出してきて・・・

【修羅場】珍しく早く帰宅したので、嫁と寝室へ → ベッドの下から見知らぬ男が飛び出してきて・・・

けっこう前のこと

五年くらい前のことだと思うが
そのころは俺は仕事が忙しくて、帰るのが遅くなることが多かった。
ところがある日、打ち合わせが急遽、先鋒の都合で中止になった。
何でも事故を起こして病院に行ったらしい。
それなら仕方ないと、後日改めてということになり。
その日は予定が無くなったことで早めに戻る事になった。

自宅に戻ると、少し驚いた様子で妻が迎えてくれた。

「おかえり」
「こんなに早くに風呂に入っていた」
「こんなに早くに風呂に入っていたのか?」

妻が風呂あがりらしく、ジャージをきて髪が濡れていた。

「うん、暇だったからね」

妻も他で仕事をしていて忙しかったが
その日は早くに戻ったらしい

「ああ、それなら俺も休む」そう言って妻の手を取って寝室に向かった。
「え、こんな時間からやるの?」
「いいだろ、久しぶりなんだ」

正直、仕事が忙しくてできなくてたまっていたからな。
妻は少し慌てた様子だったが、結局、俺に付き合う言ってくれた。

それでベットに入ったのだが、しばらくしてベットに見知らぬ男が現れて俺に毆りかかってきた
それで取っ組み合いになった。

妻もかなり狼狽した様子だったが、それが侵入者が現れたせいではないことは後になってわかった

次ページへ続きます

関連記事