【因果応報】母が再婚したが、相手の連れ子は初対面から最悪だった → 年月が経ち、お互いが結婚すると・・・

【因果応報】母が再婚したが、相手の連れ子は初対面から最悪だった → 年月が経ち、お互いが結婚すると・・・

高校生の時に親同士の再婚で姉になった2つ年上のA子とは何から何まで合わなかった。

新しく父親になった男は、最初こそ優しかったものの
仕事が忙しくて家にいることも少なかったし、徐々に言葉を交わすことも減って行った。

A子は、母の事を「どうせ父のお金目当てだったんでしょ。生活のための再婚なんでしょ。やーねぇ、気持ち悪い」
と初対面で言ってのけ、母を侮辱された私はA子を姉として認めたくも無いし
仲良くしようなんて全く思わなかった。

そもそも母子家庭とは言っても貧乏ではなかった。
母には結構な不労所得があったし、亡くなった父も預金や保険金を残してくれたし
お金の為だとか、生活の為だとか、見当違いもいいところだった。

24の時に、高校時代から付き合っていた彼氏と結婚した。
A子はその3年前に結婚していたが、相手は有名私大卒の一流企業勤務。
国立とは言え、いわゆる駅弁卒の地元企業勤務の彼のことを
「あんな程度の男しかいないの?あんたのお母さんみたいに惨めな主婦になるよ」
って言われたわ。
とにかく、こっちが無視しても向こうからマウントを仕掛けてきた。
たぶん無視してるのが気に入らなかったんだろうと思う。

そして私が結婚して一ヶ月ぐらい経ってたと思うが、両親は離婚した。

次ページへ続きます

関連記事