【驚愕事実】犬に舐められると気持ち悪いと感じるアナタ!コレを知ったら舐めて欲しくなりますよ!(笑)

【驚愕事実】犬に舐められると気持ち悪いと感じるアナタ!コレを知ったら舐めて欲しくなりますよ!(笑)

犬に舐められると気持ち悪い!?

犬を飼ったことがある人なら、ペロペロ舐められた経験は必ずあると思います。

犬が舐めるのは、先祖のオオカミから受け継がれた習性で、群れの仲間同士の挨拶や仲間への愛情表現、リーダーへの尊敬を表す意図があるといわれています。

しかし、人間にとっては衛生的に抵抗感があったり、くすぐったかったり、あまり好きではない方もいるかもしれません。

≪スポンサーリンク≫

でも、犬がペロペロ舐めてくる行為を止めさせないで欲しい!

今回はその理由をご紹介いたします!

1.ヒトの免疫力を高めてくれる

犬の唾液の中にも、人間と同様に微生物が常在しています。しかし犬の唾液の中に常在している微生物の種類は人間とは違っています。

最新の研究によると、犬の唾液の中に含まれているバクテリアの中には、人の免疫力を高め、気管支炎や肺炎、風邪の原因ウイルスへの感染を防いでいる可能性があるそうです。

2.アレルギー予防

赤ちゃんの頃から犬や猫と暮らすと、咳や鼻風邪などの呼吸器疾患に罹る割合が低いとの研究結果がアメリカやフィンランドで出されています。

幼いことから動物と触れ合うことで、正常な免疫力をつけているのかもしれません。

3.幸福感をもたらす

人間はキスをすることでセロトニンやドーパミン、オキシトシンなどが分泌され、幸福感を感じるのはよく知られています。

いつでもキスをしにきてくれる犬の存在はとっても大きいのです。

 

※まだまだありますよ!

次ページへ続きます

関連記事